ネットでバンド活動 NETDUETTO

こんなご時世なんでね、アマチュアが音楽好きがスタジオに集まってライブ活動って行動様式がなかなか難しくなってくるんですよね

それどころか、武道館のステージに立ちたい、そのためには100万ダウンロードだ、そのためにはメジャーデビューだ、そのためにはライブをいっぱいやらなきゃ、そのためにはバンド組まなきゃ、バンド組んだら練習しなきゃ。みたいな一例(もちろん他のルートもある)

その行動様式が根底から覆りそうになっている。
そもそも、ライブができない。しばらく3蜜は避けなきゃいけないし。

芸人志望のYouTuberが多いみたいに、ミュージシャン志望のYouTuberも増えてくるんでしょうね。実際増えてそう。

とはいえ、やっぱりセッションの醍醐味、バンドで友達できる、同じ時間を共有できるみたいなのは他に変えがたい。もちろん、行動様式は変われども、本質は変わらない。

だから、練習スタジオに配信機能がついて、バンド練習スタジオではなく、配信リハーサルスタジオみたいになるんだろうなぁとか。

音楽業界のことはさておき、

本題

すっごいアプリがあった!!!!

https://www.netduetto.net

こちらです

YAMAHAが出している、ネット上でリアルタイムセッションができるアプリです

音楽活動経験者なら、「え?ネットでセッション?」遅延どうすんの?的なことがすぐ浮かぶでしょうけれど、これは遅延がすごい少ないことが売りです。ただし条件があり、接続環境はそれなりにシビアです。「光回線で有線接続」がほぼ必須です。

バンドやろうと、シールドではなくLANケーブルを買う時が来るとは

あとはオーディオインターフェイスがあれば、楽器を繋いで、友達呼んで、レッツセッションです!

私はこれを使ってますよ

ネット上に、仮想のネットスタジオを使って、1時間利用できます(もちろん再度作り直してまた1時間使用も可能)

ギターレッスンなどでお困りの方とかはすごくいいんじゃないでしょうかね。
音楽に限らず、様々なことに使えると思います

てことでクリエイティブ的に

私は、イベントとして、デジタルアートの競技、リミッツってのをやってるんですが、これ他のジャンルでできたらなぁと思うんです。

ラップバトルもいいよね。ギター早引き選手権もいいよね。

とにかく、このように世界中の超優秀な人たちが日々革命を起こすべく、新しいテクノロジーを開発しているのは頭が下がります。

NETDUETTO、無料なので是非ともダウンロードして、セッションから合唱まで楽しんでください!

ってことは、防音室とかこういうことする専用の部屋とか、変わるんだろうなぁ。

本当に世の中がこんなにわかりやすく変わる瞬間に立ち会えていることはすごいことだと思いました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください