まずは自己紹介

大阪、東京で活動しています。
過去はテレビ業界のデザイン制作からキャリアをスタートし、国内有名化粧品の企画・デザイン、アパレルメーカーのカタログデザインやWEBデザイン・企画、国内有名ミュージシャンのCDジャケットやグッズデザイン、WEBデザイン・企画に携わっています。イベントの立案から企画、製作、現場までエンタメ業界の荒波を日々航海中です。


真面目なやつ

株式会社ピーエイアイエヌティ 共同創業者・ファウンダー

グラフィックデザイナー・音楽・映像制作

株式会社世阿弥Entertainment|グッズ事業開発・サービス開発・映像配信事業
FACTO、CRECON、モノデザイン プロデューサー・統括責任者


1979年大阪生まれ
2000年よりNHK大阪放送局報道・アート事業部 タイトルアートで勤務
2002年 宝塚造形芸術大学 造形学科 映像デザイン専攻を卒業後、株式会社フォルムデザインオフィスにて勤務。化粧品分野の国内外ブランド(マンダム、味の素・P&G 他)のパッケージデザイン・ブランディングデザインを担当する。
2006年 有限会社ハイブレインを共同設立。音楽・ファッションのウェブサイト、広告、商品開発事業を中心に東京で活動。2009年 取締役を辞任。
2009年 大阪に戻り、株式会社世阿弥Entertainment入社。デザイン業務、グッズ、イベント事業の立ち上げをメインに、ステッカーオーダーサービス「ZEAMI Sticker」、クリエーターブランド 「FACTO」、クリエーターコンベンションイベント「CRECON」を立ち上げ。
2015年 CRECON内のライブエンターテイメント「DLP-Battle」を企画・制作。
2016年 リミッツの運営母体、株式会社ピーエイアイエヌティ創業、クリエイティブ総責任者を担当。2017年(大阪・心斎橋)、2018年(東京・渋谷)、2019年(東京・渋谷)と世界大会(World Grand Prix)をプロデュース。
リミッツの総合演出に加え、音楽制作も務める。
2019年〜2020年より、リミッツの競技化、オンライン化に注力。
2020年、自身のオフィスMonogenicを立ち上げ、リミッツをはじめとした今までの事業全体を総合的に手掛ける。

制作できるもの

まず企画、そして制作(グラフィックデザイン、パッケージデザイン、プロダクトデザイン、ショートムービー、音楽・BGM)から、何をやったらいいかのディレクション・提案まで行わさせていただいてます。

ただ、丸投げでの制作、お金さえ払っておけばやってくれるだろう系や、何も言わずとも察してね(察するけども)系依頼は、基本的にお断りしております。

やりとり短縮のためにも、Coconala(ココナラ)にも、具体的なサービスをアップしておりますので、よろしければご使用ください。

自分のビジョン・ゴール・目標

「やりたいことをやる」それには覚悟が伴います。その覚悟を前提に、やりたいことをやる人を助けること、自分自身が成長し、世の中をもっといいものにしていく、そして「やりたいことで稼ぐ」をミッションとして生きようと決めました。そのためのゴールは「ご一緒させていただける人に自分の経験の全てを提供する」、その目標のために「ウェブサイトを始め、オンライン・オフライン問わずフラットに人に接する」ということです

呼ばれればどこでもいきますし(もちろん有料)、お金がなければ Zoom でオンライン相談(無料)します!ただし、具体的なお話になる段階で、契約(ハンコなし電子契約)を締結します!うん!安心!それはすでにご一緒いただいているパートナーのためでもありますし、基本1業種1社のみ(競合する場合)に限定します!

SNS、コンタクト、何かしらでご連絡ください!