どう考えるか

20120403-230324.jpg

昨日、ひょんなことからスプーン曲げができるようになりました。
マリック世代で、何ならノリック世代な俺は、当然そんな力があるのんだと信じていた。

昨日の夜テレビ見た人は分かるでしょうが、これって種も仕掛けもない、ホントに力学と心理学。

続きを読む

Share on Facebook
はてなブックマーク - どう考えるか
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

デザフェス終了

20111115-221131.jpg

完全に風邪ひいた。

無事終了しました。
道中の車も、会場でも、皆さんお疲れの中、終始いい雰囲気で最高でした。

結果はまぁそこそこ。肝心なのは、これは次のスタートなので、息つく間もなく、次回の予約をせねば。

それだけでなく、時間と予算、体力の許す限り、新たなイベントにも出向きたいもんだ。

続きを読む

Share on Facebook
はてなブックマーク - デザフェス終了
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

PR 大安売り

20111017-220041.jpg

昨夜は、来るデザインフェスタでの作品発表に備えて、撮影の1日だった。

苦難とトラブルの連続だったけど、それこそ撮影の醍醐味。
お金も時間も潤沢にはかけていないが、知恵と勇気を振り絞った映像作品。
お楽しみに!!!!

ってことで、この時期、世間の流れとは全く関係なく、Unbarさんでもご紹介いただいたzgsセールです。

続きを読む

Share on Facebook
はてなブックマーク - PR 大安売り
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

今年は色々あるな。ホンマに。

20111006-232932.jpg

あっちゅう間で、10月も6日が終わる。

今年はこれでもかというほど色んなことがある。

セレッソACLに出場
震災が起き
原発が大変
セレッソACLでガンバに勝利
引越し
Tシャツ事業開始
バンド(?)活動開始
REGZA購入
東京で事業拡大
セレッソACL、ROCKTOWNでパブリックビューイング
ジョブズ逝去

そして、さらにZGSが、近日中にリニューアル。
時期的には来月を予定。

めっきりモリモリ企画中だが、すごくいい纏まり。

目指す方向性がハッキリした。
相棒のtacとも、イケるよね、うんうんイケるよね。と励ましあってます。

もちろん、現在のZGSでも、ドンドコ新商品が出る予定なので、チョーお楽しみに!

さて、さっきちょっと触れたジョブズ逝去の件ですが、非常に残念です。
何がって、iPhoneやMacの発明もアイデアもそうですが、彼は輝かしいだけの人生ではなく、波乱に満ちた苦悩の人生を歩んで来られた。

俺はApple信者でもないし、ましてや製品を愛したりしていないし、正直、クリエイター=Macみたいなオサレでウンコみたいな価値観なんて糞喰らえと思っている。
ましてや一括りにされるのは気持ち悪いからやめて欲しい。

何がって、彼が病気に勝てなかったということが、本当に残念です。

神のアイデアを持っていても抗えない運命というものがあるなら、デジタルガジェットなんか嘘っぱちだ。

飛躍し過ぎてるのは分かっているが、それくらい残念だ。健康が一番だ。

彼はたった20年ほどでアメリカ一の企業にしてしまった。そこが彼の挑戦の終着駅だったのか。
彼は本当に安らかに眠れているのか。

まぁ考えても仕方ないし、真実はどうでもいいんだがね。

話変わって昨日のセレッソのバカな観客と、若い選手の件は、あれですんでよかったです。
Twitterではファンがどうだ、サポーターじゃない、選手失格だ勝手な事ばっか言うてるが、
本当に人に当たったり怪我しないでよかった。

罰は受ければいいし、反省すればいいんだが、もし誰かが怪我していたら、取り返しがつかない。

人なんてそれぞれ違うから結果でしかなんとも言えない。

今年はまだなんか色々ありそう。

ジョブズの言葉。
未来は誰にも見えない。
過去を振り返って、これでよかったと点と点を繋げるしかない。

そうなるように必死でやるしかないんだよ。
起きるかどうかわからないことなんて考えても仕方ない。

失敗だらけの人生、毎日が人生最後の日だと思って生きよう。

Share on Facebook
はてなブックマーク - 今年は色々あるな。ホンマに。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

新作ドン!

R&D IDEAS tee



R&D SNATCH tee



R&D LOGO tee



R&D DIR. tee



R&D ENG. tee




R&D N4 tee



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、ZGSよりオリジナルブランド、R&Dのドロップです!

今回は、「デザインの現場」に於ける様々なものをモチーフに、タイポグラフィやグラフィックで表現。

そして、それらがそういった現場での仕事着になればいいなと。

出来れば、その現場にあるもの、例えば画材やガッシュ、グリスやボンド、いろんなものを使うと思いますが、そういったものでガシガシ汚して頂ければと思います。

ペインターパンツのデザイナー版Tシャツです。

そして、Tシャツを着替えるように、気分を着替えてリラックスしたり、アレしたりしてみてください。

コレは、すごくたくさんのグラフィックのアイデアが詰まっているので、デザイン業に携わる方々の「あるある」Tシャツになればいいなと。

ちなみに、LIMITEDと題して、『N4 tee』とあるんですが、これはギターキッズで、分かる人には分かる代物。
普段の俺のBGMに関係するんですね。そういったコネタも仕込んでいきたく思います。

R&Dには、『ROCK & DESIGN』『RESEARCH & DEVELOPMENT』などの意味が込められています。
皆さんが、良いお仕事が出来ますように。

近日中に、セミオーダーにも対応させたいと思っています!

是非!

お買い求めはこちら

Share on Facebook
はてなブックマーク - 新作ドン!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

ZEAMI GRAPHIX STORE

この度、Tシャツ・グラフィックス ストア、ZEAMI GRAPHIXがオープンと相成りました。

グランドオープン!と気球でも飛ばして宣伝してやりたいくらいのところですが、ここ数ヶ月で一気に立ち上げからオープンまで漕ぎ着けられたことが奇跡です。

今回のオープンにあたり、たくさんのクリエーターの方にご協力いただき、社内のスタッフにも多大なる貢献を頂きました。

この場をお借りして、お礼申し上げます。

こんなボックスに入って送られてきますよ



今、小規模のデザイン事務所やクリエーターのタマゴたちを取り巻く環境というものは、決していいと思えるものではありません。

それは、産業自体のあり方、特にクライアントに対して、対等ではなく、受け身に徹しすぎたことも一つの原因かもしれません。

我々の顧客は、確かにクライアントかもしれませんが、最終的なターゲットは、消費者であり、一般の方々です。

その消費者の本当に必要とするものが、この世の中にどれだけ存在して、また、その需要と供給は正しいバランスで成り立っているのかということに関しては、 あまりいい回答は得られないことでしょう。

一般の人が理解できない規模や内容の取引が行われている裏側を否定はしませんが、特に必要以上に需要を焚き付けるようなやり口に加担しているのかと思うと、やりきれない気持ちになることもあります。

やはり、自分の生み出したものは、たとえ消費されていくものであったとしても、いいバランスで需要と供給、つまり、クリエーターと消費者との接点であって欲しい。
そして、そのクリエーターやデザイナーのコレからの突破口を、今回のプロジェクトをきっかけにして、開いていって欲しい。
大きなプロジェクトにしていきたいと思っていますが、たとえ大きくなったとしても、一つひとつは 小さな力です。ただ、その力が目を見張るような強い力であって欲しい。それが、俺の理想です。

そして、日本人古来の職人気質と豊かなアイデアをもう一度見直し、これからのバーチャル主体のコミュニケーションに一石を投じるようなカタチづくりをはじめていきたいと思います。

現在、4名ほどのクリエータに参加してもらっていますが、これからドンドン増えていくと思います。それだけにもっとデザインが豊富になるでしょう。Tシャツだけではなく、他のアイテムも増やしていきたいと思います。
そして、今回のプロジェクトの目玉は、既存のアイテム群を、カスタマイズできる点です。

今回展開しているアイテムでは、既存のデザインに対し、ボディの色や、サイズを選択できます。つまり、「自分に合ったサイズがない(例えばXXXLやキッズサイズなど)」「親子で同じデザインを着たい」「欲しい色のTシャツがない(26色から選択可能)」などの要望に応えます。

最近は、在庫を抱えることをリスクとして、色やサイズ展開も消極的であったり、作っても非常に少数ですぐ売り切れてしまうということが多いようです。現にリサーチの結果、ビッグサイズはショップにすら見に行くことを諦めているという意見もありました。

ZEAMI GRAPHIX STOREでは、素材の在庫のみで、商品の在庫は基本的に抱えていないので、1週間という非常に短い期間でオーダーすることが可能です。こういう方法で展開しているデザインTシャツショップは、日本で初であると思います。

また、今後は文字入れ、ナンバリングなど、さらに充実したカスタマイズオーダーが出来る準備も進めております。

そして、フルオーダーにて1枚より制作できる受注販売もはじめました。
こちらは、今までオリジナルTシャツを作ってみたかった人に是非 ご利用いただきたく思います。

通常、Tシャツは、シルクスクリーンによる印刷方法が一般的ですが、今回ZEAMI GRAPHIXで採用したのは、カッティングシートと転写シートによる手法です。こちらはシルクスクリーンと違い、版を作る必要がありません。なので、1枚からの制作が安価で行えます。

記念品や1点もの、イベントのユニフォームや学園祭のクラスTシャツ、サークル・クラブなど、多ジャンルのお客さんをターゲットにしています。

もちろん、アパレルショップからのオーダーも大歓迎です。

Tシャツのデザインで勝負したいクリエーターの方も、是非参加してみてください。
いいデザインは積極的にSTOREで取り扱い、売れた分だけ利益が還元されるシステムで、クリエーターには、創作のアイデアと時間以外の生産リスクはありません。

また、商品のイメージは、FacebookTumblrで流し続けますので、是非こちらもフォローお願いします。

今後、こういった感じの情報も、当ブログや、俺が参加しているブログサイトのFriction Apartmentなどでも告知していこうと思います。

 

長くなりましたが、まだやりたいことの10%程度も出来ていない状態ですが、0から何かを生み出すことというのは、途方もない苦労です。でも苦労の先の成果は計り知れない。

それを考えれば、挑戦はまだまだ続きます。非常に楽しみになってきました。

Share on Facebook
はてなブックマーク - ZEAMI GRAPHIX STORE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip