人望ねぇ、人脈ねぇ、才能それほど余っちゃねぇ。

おら、こんな自分嫌だー。おら、こんな自分嫌だー。東京へ出るだー。と思い立ったのが8年前。

今となっては自分がどこにいるかなんかどうでも良いんだが、いつもどこでも何でも大阪と比べてしまう性。

大阪、好きか?愛してるか?と訊かれると正直、胸を張って「はい」と言える程ではないけれど、大阪がしょぼいのはマジでむかつく。
歴史がどうとか、経済でああだとか、そういうのじゃなく、単純に自分に関連するものが1番じゃない事が気に入らない、無邪気な男の子なんです。

ただ、口ばっかで風呂敷広げてグチャグチャ言ってんじゃなくて、実際どこに行ってもそういうオンリーマウスな人はいる訳で、たとえそれはバンドマンが武道館いっぱいにしたい!とか、セリアAで10番背負いたいとか、達成する事に、物事の大小はあれど、価値の大小はないと思っています。

お父さんは世界で1番すごい!とか、5キロ痩せる!そんなんでいいと思うんです。

お願いだから、お前の尺度で計るなと。

当人が満足出来るかが大事で、また目的を共有する人たちともそれは言える事で。

目的を共有していても、目的のディティールに関しては、それぞれ差がある訳で。

 

本題に入ると、大阪で自分がイベントをする事になり、有言実行今の所出来てる訳ですが、なぜ出来たかという所を書くと、みんなの支えがあって!ってのももちろんそうなんですが、結局の所、自分をどう律せれたかが大きい。本当に実感としてはそうなんです。

だって、やらんかったらやらんでも明日は来るし、別に何も変わらないんです。

世間のいわゆる政治や会社、何に対してもその感覚が抜けている気がしてならない。
だって、しんどいからね。努力は。見返りなしでなかなか出来ない。

タイトルの人望も人脈も才能も、なかなかストイックなもので、なかなか手に入れるのはしんどいです。
でも、一番説得力あるんですよ。律してコツコツやる事は。

人生をハックするとか、なんか裏技みたいなん読んだりして、近道できる事なんかないねんなと。
みんな工夫してるんですよ、生活も、人生設計も、人付き合いも、自己管理も。

大阪に限らず、スタートラインに立てないピーターパンたちは、そこが足りないと思いました。

自分も今、試されている訳で、なかなか偉そうには言えないですけどね。
幸せになる!って言って人の悪口言ったり、そういう矛盾に気付いていない輩が多すぎるような気がしてならないんですねー。

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加