Sony Xperia Z1

テスト投稿も兼ねてエントリー。

長きにわたり、俺のAndroidイメージを著しくダウンしてくれた某MOTOROLAのPHOTONより、Sonyの肝いり機種、Xperia Z1に交換。

ファーストインプレッション

前機種のおかげで、評価も一番底だったので、あとは上がるだけだろうと思い、実機を手にした感想は「とにかくデカい・重い」

そしてカラーは、絶対セレクトしないであろう「パープル」を選択。

鈍臭い店員の機種変更手続きを終え、30分ほど触った感想は、「うん!普通!!!!」
余談だが、auショップ、本当にiPhoneの機種変ばっかりで、Androidになると戸惑うらしい。そんな言い訳されて苦笑い。

xperia-Z1-hero-purple-1240x840-31e80ee340f8a0170e3dd9fa35b66e33

 

評価ポイント

良かった点

  • 電池容量デカい
  • Walkmanアプリ、音良い
  • カメラがブチ綺麗
  • ユーザビリティ性高し!操作しやすい!
  • キビキビ動く!

悪かった点

  • 重い、デカい、熱い
  • 充電ブチ時間かかる
  • 充電器付いてない
  • 充電遅い(急速充電対応充電器持ってない俺が悪いけど)
  • 高い!7万!!!

期待はしすぎない方が良い

実は、Walkmanにすごく期待していた点があって、少し軽い障害で片耳の聴力の無い俺は、どうしてもアクセシビリティ(障碍者補助)的な機能で、「モノラルオーディオ」っていうのが必要で、要するにステレオをモノラルに変換する機能だが、これが無い。

まぁ、そこは割り切って、NFCを存分に使って家のオーディオで楽しむとしよう。

しかし、グローバル機として、そういった細かい配慮的なものは、正直iOSの方が考えられている気がする。(モノラルオーディオはiPhone/iPodに装備)

ほんの少しの事だし、健常者には何の恩恵も無いかもだけど、開発者の思慮というか、ものづくりの視野の広さを期待していただけに残念。

こういったことの積み重ねで、生活にどれだけ密着してくるかが決まるので、そこは今後のアップデートに期待したい!

本当に、世界が羨望の眼差しで目指した企業、SONYに舞い戻っていただきたいですね!

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加